anjis-shichigosan-photograph

あんじ、七五三の写真撮影。気管切開してても酸素吸入が必要でもOKなフォトスタジオ

anjis-shichigosan-photograph

わが娘の 7 つのお祝いに、七五三撮影をしてまいりました。

さっそくアップ。まず和装から…

shiti-go-san

ハイ、かぁいいデス。だってわが娘だもの。

世間の評価なんて馬耳東風。親はバカでよろしい。

実は、家族写真なんてものもチョーシこいてとっちゃってます。

Family-photo

!!?

Mother-laughing-strangely

おばちゃんワロテるょ(恐怖)

久々に身なりを整えたもので、チョットはしゃいでおります、ハイ。

怒涛の 3 か月を乗り越えた直後ゆえ、おゆるしくだされ( 誰に謝罪?)

このあとあんじは洋装でもワンポーズ撮る予定でしたが、体力の限界を迎えました。

よって別日にまた撮影することに。まあ別日って、いうて今日なんですが。

ところで、母の髪を盛ってくれた美容師のお兄ちゃんがなんと平成生まれだったのです。

なんか動揺しちゃったよね。平成の新しい風に飲まれる昭和生まれの母。

Young-cosmetologist
Mr.美容師
きょうは娘さんの七五三ですか?
あんじ母
は、はい、娘、の…?

あれ?きょうは孫の七五三だったっけ…?

それはさておき、あんじは体が不自由ゆえポージングが難しかったです。

また撮影の合間合間に酸素吸入もせねばならず、撮影現場はドタバタてんやわんや。

予想通り手間も時間もかかりました。それはさぞかし壮絶で疲労困憊、5 歳は老け込んだんじゃない?

そう思いますでしょう?そんな想像が用意でございましょう?

ところがどっこい。

なんと現場はスタッフの機転とスタジオの雰囲気のよさが相まって、みな終始笑顔という奇跡。

プロの仕事ぶりに感心、感嘆しきりでした。ホント、さすが。

ちなみに利用した撮影スタジオはこちら

グランフォト小野写真館

グランフォト小野写真館はオシャレからカジュアル、伝統的な撮影まで幅広く撮影できるフォトスタジオです。茨城県ひたちなか市、…

茨城県ひたちなか市にございますフォトスタジオ小野写真館

車いすユーザーのあなた、撮影場所は 2 階ですが、大丈夫。

人力でバリアフリー化してくださる(笑)ので安心です。

写真撮影になにかしら不安があるあなた。

スタッフのみなさまが良きアイデア、サポート方法をひねり出してくださいますよ。

次回はイオタの七五三で小野写真館を利用したいと思います。

その次は母の赤いちゃんちゃんこ…の前に長男の成人がありますね。

もちろん、あんじの成人でも利用したいところですが、

はたして成人したあんじと七五三の写真に差は出るのでしょうか。

もし今回お世話になったスタッフさんたちがまだいらっしゃったら、デジャブに襲われること必至じゃないすか。

想像するだけで、今からもう楽しみです。

さて、あんじの七五三撮影会はきょうの洋装を撮ったら終了。

無事に終わりますように。


【あんじと呼吸器ライフは、国内最高水準のワードプレステーマ【THE THOR(ザ・トール)】でできている。

anjis-shichigosan-photograph
こっそり |ω·`)