Anji-in-the-sunflower-field

遅れて来た夏休み。親子で暑中お見舞い申し上げます。

Anji-in-the-sunflower-field

夏本番。めっちゃ遅くて短い夏休みの到来です。

みなさま、いかがお過ごしでしょうか。デイサービス、通ってますか?

あんじは本日、夏休み 2 日目。

昨日、きょうと、重症児デイサービス kokoro にお世話になりました。

明日もよろしくお願い申し上げます、kokoro 様。

それにしても、近ごろは日にち感覚が麻痺してしまうような日々ですね。

ゆえに母の頭にははたして地球は正確に自転できているのだろうか?

なんて疑問すら芽生える始末です。

あんじ母
1 日は本当に 24 時間もあるのかなぁ?

あなたもそう思いませんか?もはやある種、ホラーな感覚で

あんじ母
1 日って本当に…24 時間もあるのかなぁ……!?

みたいな。

ともあれ、母は日々が脱兎のごとく逃げていくような感覚に見舞われております。

きっと 2020 年を迎えてからこっち、四季を楽しむイベントがまったくないせいなのでしょう。

新天地へ向かう若者たちの緊張感、桜舞う並木道、ヒトでごった返す観光地、色とりどりの傘、傘、傘。

季節の移り変わりを感じるそれらの情景が、今年は振り返る余地もありません。

感染症や事件、事故のニュースばかりで過ぎ去った上半期。

長かった梅雨は日本列島に猛獣が如き爪痕を残し、気づけば夏真っ盛り。

しかも 8 月に開催されていた地元で唯一の大イベント、ロックインジャパンフェスも中止。

不快で苛立つ猛暑も「この熱さの先にフェスがある…!」と思えばこそウェルカムな気分だったのに。

あの血湧き肉躍る喧騒、魂が炭と化すほど母が燃えるお祭りデイズ。

今や記憶の中の陽炎です。もちろん、中止せざるを得ない状況だと納得はしております。

が、無念…。うう…無念っっ!

ともあれ、明日からは末っ子も夏休み。子どもたちの夏休みはこれからです。

フェスへの未練は断ち切らねばなりますまい。

さしあたって準備すべきは、紙や木やプラスチックや画材。

欠かせないのが、体力、気力、忍耐力。

しょーもないことで笑いながら、在宅サマーを子どもたちと遊び狂ってやんぜ。

そんな夏の日々は、ゆるくてぬるいインスタに記録してまいります。

最後に、8 月の抱負をここに宣言。


工作王に!
俺はなるっ!!!

それではみなさま、短くも濃ゆい夏休みを、ぜひご堪能あれ。

Anji-in-a-mask-taken-against-the-backdrop-of-a-waterfall

かしこ


【あんじと呼吸器ライフは、国内最高水準のワードプレステーマ【THE THOR(ザ・トール)】でできている。