5分で解決。Windows10で指紋認証とBluetoothが使えなくなったときの対処法

PC の指紋認証が使えなくなりました。もれなくブルートゥースも使えない状態に。

ところがたった 5 工程の作業で PC はすっかり元通り。

Windows10 で指紋認証とブルートゥースのエラーを直す方法を記録しておきます。

セキュリティ関連のエラーはアップデートが原因

今回、母の PC に起きたエラーの原因は Windows10 のアップデートです。

更新の恩恵はありがたいのですが、タイミングが悪かった。ブルートゥースが使えずデータの送受信とテザリングができない苦難。

母が癇癪(かんしゃく)を起こすのも時間の問題です。心の爆弾が熱を帯びはじめてからググること数秒。

同じ状態から見事、復旧を遂げた先人のサイトを発見。

どうやら指紋認証が使えなくなる「エラー31」は Lenovo の特定機種に起こりがちなもよう。

あんじ母
ちなみに母の PC は Lenovo IdeaPad S540

さっそく復旧作業開始です。

指紋認証とブルートゥース復旧の作業工程

指紋認証とブルートゥース復旧までの工程は以下 5 つです。

  1. PC 起動 BIOS 画面 Intel(R)SGX Control “Disabled” “Save and Exit”
  2. 再起動 BIOS 画面 Intel(R)SGX Control “Enabled” “Save and Exit”
  3. 再起動 設定 Windows Update 更新
  4. 再起動 設定 アカウント サインインオプション 指紋認証 “削除”
  5. 指紋認証 “セットアップ”

母は復旧作業を 5 分程度で完了しました。その作業内容をざっくりと記していきます。

ただし、忘れそうな部分や手間だったところは詳細に記すとしましょう。なにせ記憶力に自信がない年頃ゆえ。

①BIOS画面からセキュリティ項目を操作

PC を起動し、メーカーロゴ出現時に F2 キーを押して BIOS 画面に入ります。

ところが母の PC は F2 キーでは BIOS 画面に入れません。起動が速い PC だと F2 キーが間に合わず Windows が立ち上がってしまうのだそうな。

その場合は次の方法で BIOS 画面に入ります。

Windowsメニュー 設定 更新とセキュリティ
回復 今すぐ再起動
オプションの選択 トラブルシューティング
詳細オプション UEFI ファームウェアの設定 再起動
スポンサーリンク

BIOS画面

キーで Security タブを選択
キーで ▶ Intel(R)SGX を選択 Enterキーを押す
“Enabled” から “Disabled” に変更 F10 キーを押す

汚れた PC ディスプレイが目を引きます。にもかかわらず、拭かずに撮影を強行したおのれに畏怖。

なお、BIOS 画面ではスクショが使えないためカメラに収めた次第です。見づらいかもしれませんが、あしからず。

②Enabledに戻す

PC を再起動してから①の手順をなぞります。

最後だけ “Disabled” から “Enabled” に戻します

③Windowsをアップデート

PC 再起動 Windows メニュー 更新とセキュリティ Windows Update 更新

④⑤指紋の再登録

③までの作業でエラーは消えていたのですが、登録済みのはずの指紋は認識しませんでした。

ですので指紋情報をいったん削除し、再登録します。これでバッチリ。

再起動 設定 アカウント サインインオプション 指紋認証 “削除”
指紋認証 “セットアップ”

あとは画面表示にしたがって好きな指を好きなだけ登録。余談ですが母は 4 つの指紋を登録しています。

スポンサーリンク

Windows10をダウンバージョンする方法(非推奨)

実はもうひとつ、エラーの対処法があります。それが Windows10 のアップデートをなかったコトにしちゃう方法です。

BIOS 画面がどーちゃらとか面倒だなと思っているあなた向き。

ダウンバージョンフロー
Windows メニュー 設定 更新とセキュリティ 回復 前のバージョンの Windows10 に戻す “開始する” 理由のチェック “次へ” アップデートをチェック “行わない” 知っておくべきこと “次へ” ロックアウトの注意 “次へ” “以前のビルドに復元する” 再起動

ダウンバージョンの方法をざっと書き出しました。コマンドをどんどんクリックしていくだけで前のバージョンに戻ります。

ただしこちらのほうが処理に時間がかかるうえ、いくつか出てくる注意書きがなにやらドキドキする文言という。

ですのでダウンバージョンは個人的には非推奨です。といいつつ、先に記した方法で解決しなかった場合にはダウンバージョンを試みるのみ

以上、指紋認証やブルートゥース接続を復旧させる方法でした。


【あんじと呼吸器ライフは、国内最高水準のワードプレステーマ【THE THOR(ザ・トール)】でできている。