夏休みの思い出♪イオタ@涸沼のプール

夏休みの思い出♪イオタ@涸沼のプール

夏休みといったら、

例年あんじの調子がすこぶるいい時期。

 

今年も例外なく、ずうっっっと

在宅生活をおくれましたよ!!(・∀・)

 

しかし今夏は、

6月からスタートしたデイサービスのおかげで

弟・イオタを優先したイベントがメインに。

 

イオタが生まれてこの方、

初めてイオタだけを連れてプールに行きました!

 

あんじはすんげぇ文句言ってたけど…(;´∀`)

 

さて、このたび(つっても8月7日(笑))訪れたのは、

茨城県鉾田市にある【いこいの村涸沼】でございます。

 

ついたのは昼過ぎだったかな~?

すでに暗雲たちこめる、夏らしい空模様でした(笑)

 

今年の夏は全国的にも天候に恵まれない日が多かったのですが、

この日ももれなく怪しい天気でしたのよ。

 

雨女あんじの呪い…?(-“-;A

 

しかし我が家の5歳児ときたら、そんなことはおかまいなし。

着くなりプールサイドを走り出し大興奮

 

ところがその興奮、空回り。

水に入る寸前で、なんと5分休憩のアナウンス(笑)

で、この顔。

 

 

せつねぇ(笑)

 

休憩時間が終わった後は、脱兎のごとくかけだし、

母そっちのけで遊んでましたとさ。(゚∀゚)

 

イオタは慎重派の兄・ユウトや、

誰にでもまずは冷たく当たる姉・あんじとちがって、

とにかく物怖じせず人見知りもナッシング。

 

初対面の子でも兄弟のように遊んでたり、

気づくと見知らぬご家族と一緒に遊んでたりするから、

昔ながらのこどもらしさがあってほほえましいなと思う反面、

ある意味怖い(゜_゜)

 

でもどこでも生きていけそうなたくましさも感じるな(笑)

 

とにかく迷子にならないように注意していなくちゃ、

よそのご家庭に寄生しかねないという不安(笑)

 

それはさておき、

1時間ほど遊んだところで、

たちこめていた暗雲はやはり大雨をもたらす。

 

ヒィィィィイーーーー!!!(゚∀゚)

 

ビッシバシと降り注ぐ雨に、

もはやプールは閉鎖されるだろうと見るや否や、

バタバタと帰路に着く客たち。

 

スタッフのおじさまに

「雷さえ鳴らなきゃ中止はない」って聞いていた母たちは、

ファストフードをほおばりながら、

しばし雨脚が収まるのを待っていました。

 

予想的中。

雨は15分ほどで収まり、

その後は開店休業状態に近い状態で

プールを楽しめましたとさ☆(*´σー`)

 

ともあれ、ただでさえ天然水を利用している上に

さらに天から降り注いだ天然水で、

プールのお水は冷え冷えでした( ̄▽ ̄;)

 

それにしてもイオタ、はじけてたなぁ~(^^♪

 

 

対して、納得がいかないあんじ。

 

今度はあんじも楽しめるプールに行こうねっ!(;´・ω・)

おでかけ&旅行カテゴリの最新記事