ディズニーシーを車いすで遊ぶならマスト!ゲストアシスタンスカード

ディズニーシーを車いすで遊ぶならマスト!ゲストアシスタンスカード

★前回のお話→→→旅の準備は車の装備から!呼吸器っ子と行くディズニーシー

 

やってきました!約2年ぶりのディズニーシー!(゚∀゚)5歳の誕生日、おめでとう!イオタ♡

 

 

みんな…母を置いていかないで…!(´;ω;`)そーいや余談ですが、ディズニーリゾートに母の運転で行ったのは初めてなのでした。前回はこなれたような記事を書いちゃったな(笑)

 

それはさておき、季節はおりしもイースター!パーク内は「イースターってチョコを食べるお祭りだったっけ?」ってくらい、チョコのフレーバーで満ち満ちていました!( ̄▽ ̄)

 

 

あからさまにあんじの機嫌が悪い(゚∀゚)

 

ことには目をつぶり、なんと花畑?からもチョコの甘い香りがただよい、ポップコーンの限定フレーバーもホワイトチョコ、そこらへんで売ってるおやつ?もチョコだったというお話。

 

そのそこらへんに売ってるチョコをおやつに食べさせろと言われ、まんまとあんじに買わされましたよね(゜-゜)あんじさん、お腹が空いていたんだね…。

 

 

この中にマーブルチョコが入って売られておりました。パークで遊び倒している最中のこどもたちの小腹を糖分で黙らせておけるならこの上なく有益な買い物です。

 

が、まあ~~~このサイズのケースに入るくらいのチョコなんて、あっという間になくなりますよね(゚∀゚)イースターエッグを模したケースがカワイイ~~♡とか、うちのあんじさんにそんな感性はありませぬ。

 

花より団子!花より絶対団子!花より何よりとにかく団子!な娘なもんですから、カラのケースを手に「もっとチョコ持ってこい!( ゚Д゚)」と当たり散らしたものでした。

 

そんなあんじをよそに、パークを回る前にエントランスそばのロッカーに予備の酸素ボンベと(噴水で濡れるのを想定して用意した)着替えなどを預けて…って、

 

おい!イオタぁぁぁあああ!!!(((゜Д゜;)))そこは水が噴き出て…!!

 

 

わわわわわわわわ!!!( ゚Д゚)

 

 

よし!噴水セーフ…!(゚∀゚;)

 

今日はツイてる!さっそく濡れたかと思ったわ!!なにせキミの兄貴は前科アリだからな(゜-゜)さて、イオタが無事に関門を突破したところで、ディズニーシーで最初に向かうところっていったらビックビートバンド

 

 

ミッキーさん大好きなイオタと歌やダンスが大好きなあんじにピッタリのショーシアター(・∀・)もちろん母も夢中で見入る。

 

車いす席用のエントリーゲートにて待つことおよそ30分。この待ち時間の間に、イオタは近くにいたキャストから

バースデーシールをゲット!このシールさえあれば、イオタはこれから行く先々で祝福の言葉をたくさん投げかけていただけちゃうんです(*´∀`*)ワクワク♪

 

さらにショーシアターのお向かいにあったエレクトリックレールウェイでは、あんじがゲストアシスタンスカードをゲット!

 

*************************************************************

ゲストアシスタンスカードとは?

 

ゲストアシスタンスカードとは、体の不自由な方や車いす使用者、妊婦さんなど、パーク内で遊ぶためにアシストが必要なゲストに対して発行されるカードです。このカードを持った本人を含む一行は、一般のゲストとは異なる入口からアトラクションへと案内してもらえます。

 

またアトラクション入場までの待ち時間中も長時間にわたって並ぶ必要はなく、自由に行動できます。ゲストアシスタンスカードが必要なゲストは、そもそも列に並んで待つということが困難なためです。

 

ゲストの体調や医療的ケアなどに配慮した、ステキなシステムですよね(・∀・)ただでさえ行動に時間がかかる医療ケア児がディズニーリゾートで遊ぶなら、かなり重宝するアイテム。

 

それがゲストアシスタンスカードです(^^♪ゲストアシスタンスカードがあれば、車いすやバギーでも、アトラクションをたくさん楽しめるぞっ!

 

*************************************************************

 

 

いやぁああ~~~、この日のビッグビートバンド、期待どおりのキレのあるステージでしたわぁ~~(´∀`)ほんとこのショー、大好きっ!

 

ともあれ、めっちゃCOOO(゚∀゚)OOOL!なステージを満喫したあとは一路、トイストーリーマニアへ!ゲストアシスタンスカードで予約をとったら、待ち時間中にタワーオブテラーのファストパスをふたり分ゲット!

 

 

イオタと母の分。イオタの5歳のお祝いに、ぜひとも一緒に乗りたかったのである(*´σー`)ちなみに歩行不可であるあんじは、タワーオブテラーはパークルールでNG。乗れたとしても、絶対乗りたくないだろうけど(笑)

 

しかし「パークルールではNGらしいけど、介助者の手があれば緊急時に避難可能ってことで、乗れたよ!」という声もネット上にチラホラ…。その場にいるキャストさんの裁量によるんですかね?

 

もし車いすだけど乗ってみたいって方がいらっしゃいましたら、端から諦めるよりも、まず現場のキャストさんに相談してみるといいかもしれません(・∀・)ちなみに長男は幼き日にタワーオブテラーデビューでギャン泣きしたトラウマから、落ちる系のアトラクションはすべてNG(笑)

 

さて、イオタのタワーオブテラーデビューは笑顔の思い出となるか?はたまた長男と同じ末路をたどるのか…!?とりあえず身長下限の102cmはクリアー(・∀・)身長102cmを超えている証である赤いリストバンドを手首に巻いてもらったイオタ。

 

成長を感じました…(´;ω;`)前回来た時は、言葉通り「おんぶに抱っこ」だっただけに…!

 

 

トイストーリーマニアの待ち時間を無駄にはできません。この後は腹を満たすべくホライズンベイ・レストランへ!残念ながらキャラクターミートの予約は叶いませんでしたが、あんじが食べられるメニューがあるって理由でこちらでランチタイム。

 

 

↑↑↑ブス(笑)↑↑↑

 

注:基本的には呼吸器っ子・あんじが主役のブログではございますが、本記事の主役は弟・イオタのため、必然的に彼の写真が多くなります。悪しからずご容赦ください_(._.)_

 

長男は肉、イオタはお子様プレート、そしてあんじといえばとにかく!なもんで、外食となるとあんじの食事探しにわりと難儀します。その点、ディズニーリゾートではサーモンメニューがどこかしらにあるから助かる♡(゚∀゚)

 

ランチが済んだあとは、さあお待ちかね。ついに杉山家名物(?)のハプニングが…!!?( ゚Д゚)

 

★続く→→→エマージェンシー!ディズニーシーでの迷子にご用心

おでかけ&旅行カテゴリの最新記事