発動!メイク・ア・ウィッシュとディズニー旅行計画

発動!メイク・ア・ウィッシュとディズニー旅行計画
プレゼント頂きました!!(・∀・)
このくま、カドリーベアの
「プリンちゃん」とおっしゃるそうな。
くまフリークのあんじの心くすぐる

すてきなプレゼント(^^♪

なんでもミニーちゃんが作ったクマ

(という設定(笑))らしいですね?

なぜこのようなプレゼントを賜ったかというと、

実はわれわれ、ディズニーリゾートに

2泊3日で遊びにいくことが決まりました!

( ´ ▽ ` )ノ

 

今回の企画は

メイク・ア・ウィッシュのサポートによって

実現する旅行☆

 

なかなか遠出ができないから旅行してみたい、

憧れの有名人にあってみたい、

そんな夢がある難病のお子さん、

もしくはそんな夢を実現してあげたいという

ご家族の希望を叶えてくれるのが

メイク・ア・ウィッシュです。

 

興味がある方はコンタクトをとってみてくださいね♪

メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパン
旅行はちょうどお兄ちゃんの誕生日、25日から。

お兄ちゃんのバースデープレゼントにもなり、

一石二鳥♪(笑)

 

そしてイオタにとっては初めての家族旅行です。

それにしても

なぜディズニーリゾートかというと、

これにはほんのり積もるお話がございます。
まずメイク・ア・ウィッシュに

お願いすることになったきっかけは、

8月に家族で参加するはずだった、

大阪で開催されるムコ多糖症親の会のミーティングです。

 

あんじが人工呼吸器になって間もなく、

在宅生活もままならない中で

介助につくオトナは母ひとり、

サポーターは小学生のお兄ちゃんひとり。

 

このメンバーというだけでも心細いというのに、

加えてムチムチ乳児まで同行するとくれば、

大阪までの長旅は

医師としてはなんともGOサインが出しにくいところ。

 

そこで医師と看護師が同行するために

メイク・ア・ウィッシュに動いてもらおうと

あんじの担当医師から提案を頂いたのです。

 

プライベートに医師と看護師が付き添うとなると

病院から許可を得られるわけがないのですが、

ことメイク・ア・ウィッシュの要望となると

病院側は許可しないわけにはいかないのだとか。

 

そんなわけで、母はさっそく

メイク・ア・ウィッシュにコンタクト。

 

すると入院中のあんじのもとに、

要望を患児本人からヒアリングするための

ボランティアが派遣されてきました。

 

しかしあんじの状態を見たボランティアは、

大阪までの旅路は厳しいのでは?と判断。

 

そもそも今のあんじに大阪まで行って

イベントに参加するまでの体力がないのではとの

医師の見解もあり、

大阪遠征はあきらめることに…。(´;ω;`)

 

ただし長い間温めてきた大阪遠征計画を中止にする代わりに、

せめて近場にあるディズニーリゾートで

あんじに楽しい想い出を作るのはどうかと

メイク・ア・ウィッシュからご提案いただき、

医師もそれならOK!ということで

今回の旅行計画に至ったわけです!(つД`)ノ

 

ただ、学校のみんなに大阪行きをペラってしまったという

お兄ちゃんのメンツを守るために、

あんじを病院に託し、

大阪へはイオタと3人で行く計画を立て直してます。

 

はぁ…~_~;

 

長い長い夏休み、

家族サービスするのが親の務めだと

財布と体に鞭打つ覚悟であります!

 

なんたって母は一人二役!

ひとりだけでパパとママ!(゚∀゚)

 

今はちょうど声まで男寄りの新宿二丁目仕様!

のどがつぶれてガラっガラです!

( ´ ▽ ` )ノ

 

いや~、夏風邪は怖いですね!

 

母の声、ホントにダンディ紳士風
ハスキーボイス極まってますよ!
( ゚д゚)

おでかけ&旅行カテゴリの最新記事