あんじが退院しまふ~(^▽^)/

あんじが退院しまふ~(^▽^)/

 

 

何年も続いている入院&退院報告ですが、しつこくご報告いたします。本日(4月2日)あんじが帰ってくるんですね~( ´艸`)♪

 

今回も肺炎での入院でしたが、入院当初からさほどひどい状態ではありませんでした。だってあんじさん、熱は38℃を超えていましたが、痰が多くて夜にあまり眠れない状況ではありましたが、なんと食欲だけは落ちなかったんですね~(;’∀’)

 

入院直前までしっかり食事してましたし、入院してからも3度の食事とおやつはおにぎり、さらには小腹にお菓子を詰め込む始末。熱の割にはCRP(炎症反応)も3程度だったし、これは・・・昨年の11月から飲み続けてきたお薬のおかげなのか・・・!?

 

そのお薬とは抗生剤オゼックス。2016年11月3日の退院から毎日1日2回で飲み始めました。2017年に入ってから(かな?)現在までは、週に4日のペースで続けています。

 

3年ほど前にも在宅で過ごせるようにと飲んでいた時期があるのですが、まあこの2~3年の間はいろいろあったもんで、抗生剤生活は一時中断していたのです。

 

以前にも書いたことがあるかもしれませんが、細菌感染が頻繁な子に抗生剤を継続するのは間違いなくメリット大!一概にはいえないのかもしれませんが、とにかくあんじには効果てき面です。

 

ただし、抗生剤を使用し続けるといずれ耐性菌がついてしまうので、その抗生剤は効力を失ってしまうというデメリットが(´;ω;`)

 

そんなときに細菌感染してしまったら、別の抗生剤で菌をたたくことになります。しかしその抗生剤にも耐性菌がついたらまた次。また効かなくなったら次、次、次・・・と、種類を変えていかなければなりません。

 

変えて済むならそれでいーじゃん。って思いますか?思ったっしょ?思ったね、こりゃ。(゚∀゚)

 

ところが、抗生剤の種類にも限りがあります。ゆくゆくは細菌感染に打つ手がなくなってしまう恐れが出てくるのです。

 

そんな事態を少しでも先延ばしにするため、あんじは抗生剤の服用を感染に対する効果を損なわない程度にとどめています。まあ、彼女はもう使えない抗生剤が結構あるらしいんですがね・・・(゜-゜)

 

とにかく、今日からまたあんじと母の喧嘩上等在宅ライフが再開します!

退院前の彼女のショットをあげとこうかな!(*´▽`*)

 

せぇ~~の!

あんじさ~~~んっっ!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あれ?

これって・・・あんじさん?

 

お~い、あんじさ~~ん!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょ、こっち向いてって・・・

あんじさん・・・?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ん?あんじさん・・なにやって・・・って、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぅおおおぉいっっっ!!!( ゚Д゚)

また・・・!

 

 

またっっ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食べてたぁ~( >ω<)

 

医療的ケア&アイテムカテゴリの最新記事