修学旅行後半!医療的ケア児のディズニーランドでの遊び方

じゃじゃんっ!(゚∀゚)

 

 

初めて鑑賞しました!

ディズニーランドのショーベース!

 

抽選は外れたのですが、

またまた雨のおかげでゲストが少ないせいか、

ちょっと並んですんなり入れちゃいました!

 

並んだといっても、

われわれにはゲストアシスタンスカードがあったので、

雨の当たらない屋根のあるベンチにて

待機を命じられました次第です。

 

30分程度待ってから入った会場は、

海風と台風で発達した低気圧のせいからか、

めっちゃ風が吹きすさんで寒かった…(;´Д`)

 

あんじさんを2枚のブランケットでくるみ、

ブランケットに貼るホッカイロをペタリ。

 

防寒は完璧!

あとはショーを楽しむのみ~~❤

 

で、最初に登場したのが冒頭の画像、ミッキー&ミニー!

 

 

踊ってる!踊ってる!(((o(*゚▽゚*)o)))

ステキやで~!!

 

 

うん、カワ(・∀・)イイ!!

 

そんで

いろんなお姫様たちのストーリーが入ってきて…

 

 

し、白雪姫?

 

 

たぶん、王子様がたすけてくれて

ハッピーエンドな雰囲気(゚∀゚)

 

 

もう内容さっぱり覚えていない(笑)

 

 

シャッターチャンスに夢中になり過ぎたんだな、

こりゃ(;´∀`)

 

 

名前ぜんぜんわからないけど、

霊長類…(゜-゜)

 

 

これはわかるぞ!

キャプテン・フックでしょ!?(・∀・)

 

 

なんかワニ出てきたけど、流れをすでにつかめていない(笑)

 

 

夜の公演が一番キレイなんだとキャストさんが言っていた

ピーターパンの飛行。

たしかにすごく幻想的だった…!

 

 

なんだっけ、なんだっけコレ…

オーロラ姫…?

 

 

こらっ!

見るんじゃありませんっ!あんじ!!((((;゚Д゚))))

(笑)

 

 

姫様よみがえる。

決して王子の口が刺激的な香りだったために

目覚めたというわけではないのだろう。

 

 

もうほんと名前がわからん(笑)

そなたは何姫じゃ?

 

ここからはグーフィーが映画を撮るみたいな流れ…

だったのかな~?(゜゜)

 

 

 

この先がクライマックス!

あんじの目がキラキラ輝いて、もう釘付けに!(#^^#)

 

 

マジミッキーさんカッチョイイわぁ~(*´σー`)

 

 

もうショーベース!

最っっっ高のエンターテインメントです!

ランドに行ったら並んでも見るべし!

次はぜひ抽選席で正面から鑑賞したいな(^^♪

 

とまあ夕方からの女ふたり旅は

ほぼショーベースの思い出が色濃いわけですが、

実はシンデレラ城にも行ってみたんですよ。

 

何十回と行っているだろうディズニーランドですが、

なんとシンデレラ城は初めてなもんで(笑)

 

空いているから行ってみっか!

てな感じで乗り込んだわけですが、

あんじってばよ、

まったくもって

興味を示しませんでした…!!(゜-゜)

 

それよりメシだ!と騒ぎはじめまして(笑)

 

花より団子はいつものことながら、

めずらしくおとなしく写真撮らせてくれるもんだから、

ハロウィンらしい写真をパシャリ。

 

 

ハングリーあんじの意向に反してレストランが混み合っていたため、

あわててお土産を買って夢の国をあとに。

 

地元に着いてから回転ずしをごちそうしてやりました(笑)

 

 

ところで、

あんじが通う特別支援学校で

訪問学級の生徒が修学旅行に参加するのは

あんじが初めてだという噂を聞いたのは後日のこと。

 

Oh…マジか…(゚∀゚)

 

というのも、

訪問学級生にとって

参加基準が厳しい現状があるからなのでは?

 

訪問学級を選択せざるを得ないのは

当然、重度の心身障がい児。

 

そんな子どもを日々手厚く看護すべく

家にひきこもりがちになる母親は、

子どもとふたりきりで高速道路を利用した

長距離運転なんて不慣れな人が多数。

 

母の周りの訪問生の母親たちも例にもれず、

「首都高なんて運転できないよ~!」

って人ばかりだから、

「修学旅行はあきらめるしかないのかな…」

なんてこぼしている現状。

 

母は「いや、アッシーくらいやってやんよ?(゚∀゚)」

って言ってやりたいけど、

そんときのあんじの状況次第だから、

確約できないことを軽々しく口にはできないしな。

 

まあ介護タクシーを利用するって手もあるんだけど、

たしかディズニーまで片道で2万を超えた気がするんだよな…

 

日帰りの修学旅行の交通費で4万はないっしょ…( ̄▽ ̄;)

 

なんで訪問生とその保護者ともども

スクールバスで同行させてくれないのかな?

 

今後はそのあたりの理由と、

原点に戻って訪問生が訪問学級を選ばざるを得ない

茨城県の福祉の実態について

詳細につづる機会を設けたいと思います!(^▽^)/

 

きまぐれ更新のこのブログのことだから、

これもまたいつになるかは確約できないんだけど(笑)

 

てことで、ここらで締めたいと思います。

 

あ~修学旅行(日帰り)、

みんなと一緒に行けて楽しかったね~あんじ☆( ˘ω˘ )

Let\'s check the LATEST INFORMATION !
広告