祝・退院!あんじの副鼻腔炎がつないだ弟との絆・・・!?

祝・退院!あんじの副鼻腔炎がつないだ弟との絆・・・!?
 
いつになく安定した日常が戻ってます。
あんじに人工呼吸器がついてからというもの、退院しても、家族も本人も必死で、全然安らぐことなくいたのに、今回はちがいます。
弟も、前回の退院まではあんじのことを家族だと認識しておらず、「見知らぬコが急に来てママをとった!(゚Д゚)ノ」…といった反応を見せていました。
しかし今回は、ごく自然にあんじをお姉ちゃんとして受け入れています。
そんな中、あんじが鼻水をハデに出したのを見て、大爆笑の弟。
アイセル病のコは顔つきが全体的に平たいという特徴があり、鼻があまり隆起していないため空気の通りが悪く、副鼻腔炎のコがほとんどらしいです。
あんじも例にもれず副鼻腔のため、年中鼻水と闘っています。
よって、食べ物の匂いにも鈍いのではないかと母は思っています。
だからすごい偏食なのではないかと…。
通常の食事はほとんど食べないし(゜-゜)
あんじが好む食べ物は、その時によってブームがあります。
今はトリュフチョコレートと歌舞伎あげ(煎餅)、そしてクリームシチューですね。
口にする飲み物は牛乳のみ。
栄養状態は悪くないので、医者も放置。
好きなもの食べていいんだょ、あんちゃ~ん( ´ w ` )と、甘やかされています(笑)
以前、手術後3時間でチョコなんて食べてました(笑)
食事のいい匂いがしてもあまり欲しがることがないので、母はあんじさんの空腹を感知することがデキナイデス(°_°)

あんじの日常カテゴリの最新記事