8年ぶりの再会!幼少期のあんじをよく知る先生

8年ぶりの再会!幼少期のあんじをよく知る先生

めめめめ、めっちゃビックリする

ととととっっっっっっても!!!

うれしい出来事が

ありました!((((;゚Д゚))))

 

なななんと、

あんじが幼少期にお世話になった保育士さんが、

kokoroのFacebookであんじを見つけて、

わざわざ会いに来てくれたのです!!

 

実に8年ぶりの再会に、

あんじよりももう母の方が大興奮…!!!((ノェ`*)っ))

 

だってあんじはどうせ3、4歳頃の記憶なんてないですもん(笑)

こんなんでしたから ↓ (゜-゜)

 

Exif_JPEG_420

 

にもかかわらず、

先生には「覚えてるよ~」的な反応だったらしいっす(゜-゜)

 

8年の時を経て、

あんじはそういう空気読みばかりが

うまくなりましたよ、先生。

 

ってな話をしました(笑)

 

先生が会いに来てくれたってだけでも

本当に驚きなのに、

それ以上に驚くことがもうひとつ。

 

なんと彼女、

昔は保育士で今は看護師という

努力の権化のような生き方を

しておられました。(゚∀゚)

 

ここからは涙なしには語れないほど

心打つストーリーが展開するので、覚悟してくださいまし。

 

実は彼女、かつての教え子である

あんじの病気が判明したことがきっかけとなって

看護師の道を志したのだとか…!

 

そんなん聞いちゃったら、もう!

 

え…!

え・・・・・!!!

ぅええっっ!!!!???

(((( ゚Д゚))))

 

ってなもんで、

母がいまだかつてない強烈な衝撃を拝受したことは

言うまでもございませんっっ!!

 

だってコレもう無理でしょ!

涙なしには受け止めきれない情報じゃないっすか!

 

自分が担当しているクラスに

わけのわからん病気のこどもがいる。

 

その病気のせいで保育園での生活を

あきらめざるを得ない状況になってしまった。

 

こんなこどものために、

自分がしてあげられることはないのだろうか…。

 

そうだ……看護師になろう!

 

…ってな志、抱けるか!?

いや、抱けねぇだろう!!並の人間では!(゚∀゚)

 

こうしてひとりの教え子の置かれた状況を憂いて

看護師になるべく道を切り開いた彼女の心意気や良し!!

こいつぁシビれた!!!

 

もう母の顔面は涙がナイアガラ状態だってばさ!!

( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)

 

このあふるる感激と興奮が、

これを読んでくださっているみなさまに

どうか伝わりますように…!( ノД`)

 

そんな彼女があんじに会いに来た理由は、

先に述べたようにkokoroのFacebookで

あんじを見つけたからということがまずひとつ。

 

さらに来春、保育と看護の両方のスキルを生かせる

新天地へと邁進するにあたって、

看護師になるきっかけを作ったあんじに会うことで

気持ちに一区切りつけるためでもあったんだとか。

 

ありがたいことに、

夢半ばでくじけそうなときには

あんじの写真を見て頑張ってくれたんだそうな(´;ω;`)

 

ほかにもっと励みになるモン

あるだろうに…!( ノД`)

 

あんじの写真なんかで頑張ってもらっちゃって、

恐縮っす!( ̄▽ ̄;)

 

なんて言いつつ、人の励みになれたらしい我が娘を

誇らしく思う気持ちももちろんあるんですが。

 

とにかく、先生!

先生が志した道に進めたこと、心よりお祝い申し上げます!!

 

あんじに会いに来てくれて、本当にうれしかったです!

先生輝いていました!

カッコよかったです!

 

今回はせっかくの再会の場面で

親子の仲の悪さを露呈する結果となりましたが(;´∀`)

 

次に会ったときには、

今日よりも(あ、もう昨日か)成長したあんじを

お見せできるように、

母はあんじのマネジメントに努めます!

 

絶対、また会いましょう!

(・∀・)

 

めちゃめちゃ心揺さぶられたステキな1日に感謝、感謝!

あんじの日常カテゴリの最新記事