決断。病院生活を主体にがんばっていきます!

決断。病院生活を主体にがんばっていきます!

あんじのライフスタイルを
病院中心にすることに決めました。

 

前回の入院時に、
そうしたほうがいいんじゃないかと
医師からお話をいただいてたのです。
しつこく繰り返す無気肺の原因が
はっきりしない以上、
退院してまた入院になるまで
指折り日数を数えて、

 

今回は何日家に居られた。
今回はたったこれだけだった。

 

と一喜一憂するより、
調子がいいときはガンガン外泊って形で
家に帰って、
少しでも調子が落ちればいつでも病院に
帰れる体制にしようと。

 

家族の負担を考えてくれてのことでしょう。

 

私、どれくらい
ユウトを遊びに連れてって
ないんだろう…

イオタの子守ばっかりさせて…

イオタなんか、
公園にすら連れてってあげたことなくて、

保育園で行った
親子遠足が公園デビューになりました。

 

1歳になってからようやく公園デビュー。

 

育児放棄といわれても、
返す言葉がないくらい
兄弟たちにかかわってあげてない(ノ_<)

 

家族でイベントを過ごすためにも、
あんじは病院で完全看護のもと
肺のメンテナンスをして、

で、外泊のために綿密な計画たてて、
チョットでも遠出できるようになれればって
医師が計らってくれているのです。

 

また、2年生からは
訪問学級に甘んじていましたが、
まったく授業を受けることができず…

 

しかし院内学級に変われば、
あんじが大好きな学校に
安全に通えることでしょう♪( ´▽`)

 

医師から話があったときは、

『あんじの家は
家族のいる場所なのに!
家に帰ることを外泊って呼ぶなんて
悲しすぎる!』

と、感情が
先走ってしまいました。

(ユウトにこのコトを
話したときも同じ反応でした。
親子(;´・ω・))

 

しかしユウトの運動会のときに、
同じ学校にお子さんがいる
あんじの病院の副師長さんと
お話する機会に恵まれまして、

私の感情論に対して、
彼女から医師の考えを切々と説いていただき、
病院に生活の軸をおくことの
メリットを理解させていただきました。

 

そして今のあんじにとって
これが一番いいやり方なのだろうと
決断することができました。

 

この数日のチャラチャラした
ブログ記事の水面下で、
実は、常に葛藤が
渦巻いていたのですよ。(^^;;

本当に、アイセルには
休みはないのかってくらい
いつも課題が付きまとってきて、
悩ませられて、
追い詰められて、
答えはすぐに出さなきゃで…

 

あんじの病名が判明してから
ここに至るまでの
われわれの人生の濃さったら!( ゚д゚)

 

ここまでの経緯をさらっと飲み下すには、
何倍稀釈くらいがちょうどええのでしょうか?

 

『あんじさん、
調子がいいとき以外は
病院にお泊まり続いてもいい?大丈夫?

そうするとね、
苦しいときすぐに先生がお薬くれるし、
あんじの大好きな学校も通えるんだって。』

 

『え、学校?!』

『うん、
病院の中にある学校に入るとね、
あんじがベッドから起きられないときでも
先生来てくれるって。
お勉強したいでしょ?』

 

 

『う~~~~ん…』

『元気なときは、
もちろんお家帰っていいんだよ。』

 

『…………。カチャカチャ
(歯ブラシゆすぐ音)』

『うん、わかった!学校行けんの?!』

 

訪問学級が楽しみで、
先生が来る時間を知りたくて
時計を覚えたあんじに、
勉強させてあげられるっていうことが
決断を更に後押ししてくれました。

 

今後は転校手続きもしなきゃだし、
また書類仕事が出て来そうです(^^;;

 

じっくり治療に専念できるってことで、
医師がコンフォートカフなる
排痰のための機械を導入してくれます。

 

繰り返す無気肺に対する
先輩ママからのアドバイスで、
カフアシストというものを教えていただき、
それを医師に打診したら、
似た機械を取り寄せてくれることに
なったのです。

 

ブログを始めたおかげで、
アイセルの輪が広がってきたように
感じます。

 

里奈ちゃんママ、
いつもありがとうございます!!
( i _ i )

 

病院に半分…
下手したら半分以上
肩の荷を預けられたことで、

お兄ちゃん、弟に今までできなかった
親らしいことをしてあげられる…(ノ_<)

 

とはいえ、
あんじにメンテナンスを必要としない間は
自宅へ帰ってきてもらいますがね(=゚ω゚)ノ

もう私ひとりではキャパオーバーなとこまで
きてしまったのかな…?

 

なんて、

 

ネガティブなことは考え出すとキリがないので、
こーゆーときは寝たほうがいいんですよね。

 

いつ寝るの?

 

今でしょ!!( ゚д゚)

はい、おやすみなさい。

あんじの日常カテゴリの最新記事