気管切開後の初ハワイアンズ!水遊びに潜む危険とは・・・!?

気管切開後の初ハワイアンズ!水遊びに潜む危険とは・・・!?
 2012/09/24  15:05

 

いってきました。
夏の思い出。

ハワイ……

 

 

 

 

アンズ…(゚∀゚)

(ハワイで終わらないとこがセツナイ)
メンバーはウチのお兄ちゃんユウトさん、

甥っ子のこうちゃん、おなじみヒマワリ娘あんじさんと

そのマネジメントを務める母です。

 

 

一番下の赤子は実家にてホイミ習得の修行中。

 

 

さて、うちのあんじは、気管切開をしている上に、

常時酸素吸入が必要です。

 

水のフィールドでいかようにして遊んだかというと、

まずいつも使用している気切用マスクをぴったりと密着させ、

水から気切口を保護。

 

 

酸素は母(我輩)がボンベを背負い、

チューブが遊びの邪魔にならぬよううまくさばきながら、

徹底して黒子に扮したのであります。

 

ちなみに彼女、ひとりでは歩けないのだが、

伝い歩きや脇の下を手で支えてもらって歩くなどはするので、

中腰で支えながら歩かせて遊んでました

 

のしかかるボンベの重さ。
ヘルニア経験者による中腰のウォーキング。
あんじさん、アンタのためなら乗り越えてみせるッッ(ノД`)

 

約9時間遊び倒したもんだから、

翌日… 地獄の門戸開放。

 

しかしなぜかしら?
一番激痛が走ったのはふくらはぎなの(゜∀゜)

 

酷使したのは

上腕二頭筋と背筋だとおもうんだけど…

 

私の意識化にないところで

縁の下の力持ちしててくれたみたい。

 

いじらしいMr.ふくらはぎ…

 

流れるプールでは一番神経使ったけど、

あんじさん、ご満悦のご様子でナニヨリ(●´ω`●)

 

去年は呼吸不全を起こして5月に気管切開。

 

夏の終わりまで退院できなかったから

約二年ぶりの夏レジャーとなりました☆

 

全国の気管切開の子!
水遊びは不可能じゃないって証明したったどッッ!

 

もう少し涼しくなったらディズニーランドも考えてます♪

 

その前に、

病院ついでに大阪食い倒れ旅行を今月末に予定中

 

まだまだバテてられんわぁ( ̄∇ ̄)

あんじの日常カテゴリの最新記事