5月17日:久々の気管内レーザー焼灼

 

 

5月17日、あんじは約3年前から繰り返し行っている

レーザー焼灼をしました。

 

 

クリニクラウンとのショットは

レーザー前日のものです(・∀・)

 

 

2人のピエロから

しっかりエールをもらいましたよぉ~~(笑)

 

 

以前は2ヶ月に1度、定期的に行っていたレーザー焼灼ですが、

今回はだいぶ久しぶり。

2月2日以来でした。

 

 

というのも、あんじさんの心臓が

全身麻酔の負荷に耐えられなくなってきているため、

回数を減らしたからです。

 

 

外科のH先生がおっしゃることにゃ、

気管内の狭窄を予防するためにレーザーを行うのは、

今のあんじにとって

メリットよりもリスクのほうが高いとのこと。

 

 

 

そのため、今後のレーザーは

必要になったときに行う方向にシフトしたのです。

 

 

次々と不安材料が

浮き彫りになってきたあんじさんですが・・・

 

 

 

 

 

 

オペ室から帰室後2時間の姿がコレ ↑ (゚∀゚)

 

 

 

 

なんなんだよこの娘・・・( ̄▽ ̄;)

心配ばっかかけやがって・・・!

 

 

 

オペ中はやはり麻酔不穏になり

処置を中断する一幕もあったそうなのですが、

終わってみればこのとおり。

 

 

不安と戦いながら、ひとり母はオペ室の外に待機していたというのに

こんちきしょーめっ(゚∀゚)

 

 

 

まあ何事もなく住んでひと安心なんですがね・・・(;´∀`)

 

 

 

とりあえず、ご覧のとおりあんじは元気です(笑)

 

 

Let\'s check the LATEST INFORMATION !
広告